カテゴリー別アーカイブ: 木のスタジヲ TABLE

余すことの無い、達人の使い方

お客さまに、聞く時があるんです。
どのようなジャンルでどのような世界観で写真をお撮りなのですかと。

言葉で聞くより、一目瞭然!
写真を送ってきて下さって、転載の許可をいただきました。

まるで違うスタジオみたい。
どこからこういう発想が出てくるんでしょう?
素晴らしいですね。脱帽です!
何より嬉しいのは、スタジオにある小物や家具などを
余すことなくお使いになられ、活かしきっておられる事。

「Life」も「Table』も、管理人の知らなかった
ポテンシャルがあることをお客さまから教えてもらうのでした。DSC_0010bDSC_0010a

はじめまして、ごぶさたしています、よろしくお願いします。

お礼状木のスタジヲの管理人のKです。
新しいスタジオ「Table」のオープンとHPリニュアルを機に
ブログをはじめる事となりました。
はじめてのみなさま、お会いした事のあるみなさま、
これからもどうぞ宜しくお願いいたします!

さて。初回を飾る話ですが、
折角なので管理人が何故スタジオを始めたのか、
その辺りをお話してみたいと思います。

本業はプロの撮影者なんです、管理人。
カメラマンではないのですが、今まで数えきれない程
数多の撮影現場で仕事をしてきました。
そして、いろんなスタジオをお借りしてきました。

そこで感じた管理人自身の身勝手と言うか
「俺ならこうするぜっ!」的な欲求が、
管理人を衝き動かしました。
そうして2年前に生まれたのが、
堀川御池の「木のスタジヲ Life」です。

こんなスタジオがあればいいなあと
いつでも思ってましたし、常に考えていました。
そうなんです、管理人はプロの撮影者でもあり、
みなさまと同じユーザーの1人でもあるのです!!

今年に入って「table」の物件を見つけたとき、
少し狭いけど「life」とは違う、キッチンに特化した
小さな宝石箱の様なスタジオをつくろう!と固く決意しました。
その興奮を具現化したのが「table」というわけなんです。

おかげさまで、今日のFBでも少し触れましたが、
管理人にとって子供の様に可愛く思えるスタジオを
心から支持してくださる方たちがいらっしゃる。
誠にもって、幸せなことです。
ですからもっともっと、高みをめざして
より面白いスタジオにしていきたいと本気で思ってます。